「シグナル100」(近藤しぐれ)4巻の結末のネタバレと感想です。

また、漫画1冊をほぼ無料で読める方法も紹介してます。


以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「シグナル100」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「シグナル100」と検索して下さい)


「シグナル100」4巻(近藤しぐれ)の結末のあらすじ

※前話までのあらすじはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓

第25シグナル 最良の選択

樫村のあとずさりするという自殺合図を発動させるため、園田がカッターを持ち迫ってくる。

樫村は今まで何もしてこなかったことを後悔し、その報いを受け入れうずくまって皆に懺悔し始めた。

「死にたくない」という樫村を庇う箕輪だが、和田の策略で後ろを振り向いてしまい自殺した。

殺し合いがエスカレートしていく中で、気絶していた榊が目を覚まし、園田を押さえ込む。

小宮山を殺したのは榊で、榊は躊躇なく皆の前で園田も殺した。

「もう遠慮しない」という榊。

「全員を殺して、樫村を守る」と宣言した。





第26シグナル 本当の答え

和田は反抗するが榊によってあっけなく殺されてしまう。

榊はこのまま皆を殺してゲームを終わらせようとするが、逆上した羽柴に隙をつかれ、首を刺されてしまった。

羽柴もまた、それが自殺合図となり、窓を突き破って外に落ち自殺する。

倒れこむ榊に寄り添う樫村。

樫村が最後の一人になり、「これでいい」と呟く。

だが、まだ和田に息があることに気づいた榊は、樫村に太陽を浴びるという自殺合図を教え、自分で和田を殺すように諭した。

樫村に「生き残れ」と言い残し、榊は絶命する。

「誰も殺せない」と嘆く樫村だが、和田になんとかとどめを刺し、生き残った。

そこへ下部が現れ、樫村に祝福を送る。

「これから自殺催眠を解く」と言われた樫村は「なぜ太陽の光を浴びているのに死なないのか?」と、下部の幻に迫るのであった。


最終シグナル 生きる意味

榊からの連絡がないため、警官隊は突入の決定を下す。

下部は自殺催眠には隠し条件があったと説明し、「下部への謝罪を行うと、催眠が解ける」と言った。

榊がみんなを手にかけたことは無駄なことになり、和田を殺したことも全く無意味だったことを知り絶望する樫村。

ゲームオーバーのチャイムが鳴り、警官が突入すると同時に、樫村は発狂する。

この事件は世間を震撼させる事件として報道され、和田を殺した樫村は不起訴処分になった。

樫村は人生に絶望していたが、時が経ち、教師という道に進む。

そして、下部の気持ちが理解できるようになり、催眠ビデオを自分のクラスメイトたちに見せ、また新たな自殺ゲームを引き起こすのであった・・・

※ここまでのあらすじの詳細を知りたい人は、本編の方を読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「シグナル100」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「シグナル100」と検索して下さい)



「シグナル100」4巻(最終巻)の結末の感想

最後の地獄で待ってる榊に会いにいくというくだりで、樫村がなぜ教師になったのか納得させられました。

終わらない不幸の始まりになってしまい、なかなか後味の悪いラストです。

榊は無意味に人を殺して結局自分も死んでしまうし、守ろうとした樫村も結局罪の意識に耐え切れず、榊の後を追うことになってしまうし本当に悲しい結末です。

和田のことで罪に問われていたならばまだ生きる道もあったと思うのですが、樫村が何事もなかったように一人で生きていくのは相当苦しかったと思います。

是非、本編の方を読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「シグナル100」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「シグナル100」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる