「スパイの家」(真刈信二 雨松)6巻の結末のネタバレと感想です。

また、漫画1冊をほぼ無料で読める方法も紹介してます。


以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「スパイの家」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「スパイの家」と検索して下さい)

「スパイの家」6巻の結末のあらすじ

江波トヲル(8)

カナエに連れられた江波トヲルはビル・コービスの下で量子暗号システムの仕上げにかかる。

一方、阿賀達は江波トヲルの移動先をモニター越しで検討していた。

すると、浜野所長がこのまま量子暗号システムを完成させてもらうことを提案する。

その後、システムが完成し次第、送受信装置同士で通信が可能になるため、「こちら」が送った暗号を「あちら」が受信すればその位置を特定出来ると言う。

しかも、アクシック研究所にはもう1台送受信装置を隠していたので、それで出来るという。

それを聞いた阿賀達は、いつでも動けるように待機する。



そして、江波トヲルは量子暗号システムを完成させる。

と同時にメッセージを送信し、受信装置の位置も判明させるのだった。

ビルは量子暗号システムをカナエから譲り受け、警察が来るのを待ち受ける。

阿賀達が到着すると、ビルは取引を持ちかけるのだった。

ビル達の一派は阿賀の娘のまりあを人質として取っていた。

だが、阿賀は「猛省しろ、まりあ。」と言い放つ。

さらに「俺は阿賀邦彦。父親だ。阿賀の人間は人質にならない。娘は好きにするがいい。」とも言うのだった。





最終話・江波トヲル(9)

阿賀はビルを捕まえようと取り組み合いになるが、ビルから頭に血が上っていることを指摘される。

そして、ビルは外へと逃げ、迎えに来た仲間のオートジャイロに乗り込んで去ってしまうのだった。

だが、阿賀は取り組み合いになったときに、ビルにスマホを仕込ませていた。

そのため、スマホがGPS代わりとなり、ビルが大鳴門橋を車で逃走しているところを警察車両で囲む。

また、阿賀はビルを逮捕することに成功するだった。



その頃、まりあの家では・・・

まりあは敵に犯されそうになりながら、父(邦彦)が阿賀として認めてくれた事を喜んでいた。

すると、そこにボスのかなえに変装した女と蓮見が入ってきて、敵を倒していく。

まりあも敵の隙を突き、縛られているロープを解いて、後ろから敵を倒すのだった。



かなえに変装してまりあを助けたのは、サキ(まりあの母)(邦彦の妻)だった。

サキ(まりあの母)はミカミのPCのウェブカメラをハッキングしていたため、すぐに動けたのだという。

そして、まりあが無事であることを阿賀に連絡すると、「サキ、ありがとう。愛しているぞ」というのだった。



事件が解決し、阿賀は内山に娘のまりあが将来優秀なスパイになると絶賛する。

内山が阿賀の親バカ具合に呆れていると、阿賀邦彦は忽然と姿を消すのだった。



12月の東京。

まりあは次代当主への強化合宿に参加する。

そのため、家の中はいつ阿賀が帰ってきても寂しくないようにデコレーションされていた。

当主の消息不明は阿賀家の伝統であるが、まりあは見つける自信があった。

そして、次代当主訓練中のまりあから父(阿賀)へメッセージをを残すのだった・・・・

ここまでのあらすじの詳細を知りたい人は、本編の方を読んで見てください!!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「スパイの家」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「スパイの家」と検索して下さい)




「スパイの家」6巻の結末の感想

阿賀は正統派で、まりあは変化球で攻めるとういう感じで、2人のキャラクター別のスパイ活動は面白かったです。

また、途中でまりあが人質になるという危険な状態がありました。

その時のまりあの描写は犯罪級にエロかったのですが、漫画だから許される描写なのかなと思います。

そういった部分も含めて、まだまだ大いに楽しめる余地が残っていただけに、6巻で終わってまうのはもったいないように感じます。

続編があることに期待です。

ですが、その前に6巻の結末を本編の方で読んでみてください!!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「スパイの家」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「スパイの家」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる



コミック以外にも興味がある方は・・・

FODプレミアム会員ならば、対象の漫画が無料で読めて、15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

  さらに、FODプレミアム会員限定で8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので、FODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて毎月8日には500ポイントも無料でゲット出来ちゃいます!

つまり、合計で最大1200ポイント(1200円分)ゲットできるので、漫画2~3冊分は無料で読めます。

しかも、FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題です。

当然、大賞のドラマ・映画・バラエティも見放題です。

是非、初回1ヶ月無料のFODプレミアム会員を試してみてください。


『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る