「ムショ医」(佐藤智美)の1巻についての
あらすじと感想です。

「ムショ医」をまずは試し読み、もしくは本編を読みたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「ムショ医」と検索して下さい)

BookLiveで読んでみる(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「ムショ医」と検索して下さい)



あらすじ

第1話 そして私は塀の中へ

女子刑務所に非常勤医として働く事になった
大学病院の医師・粂川晶

初めて見る世界にドキドキ・・・・

だが、来ると同時に受刑者同士の
喧嘩で診察することに・・・・・・・


怪我をした受刑者の上野は、
幸い命に別状のない怪我だった。


そもそも、それは仮釈放の決まった人間の
邪魔をするという陰鬱な行為だったのだ。





第2話 看護婦の見た希望

女子刑務所で看護婦としての
仕事をこなす上野。


粂川には、上野のような心優しい人間が
ここにいるのかが不思議でならななかった。

上野は刑務所の外で、
恋人が待っていてくれる事。


それだけが希望だったのだ。

粂川は刑務官に、
受刑者(上野)と距離を取るように
忠告される。


刑務官
「でないと、いつか・・・・・
先生が傷つくことになりますよ・・・・。」


その後、
粂川は上野の泣き叫ぶ姿を見たのだった・・・・。



第3話 眠れない夜

上野が泣き叫んでいた理由・・・・

それは、

恋人から身元引受人にはなれないと
言われたからだった。



そして、粂川は上野と話してみた。
その表情から嫌な予感がして、
その夜は当直することにする。

宿舎で宮坂とういう受刑者が
自殺を図ったのだった・・・・




第4話 それぞれのサイン

宮坂は錠剤を大量に飲んで自殺を図ったのだが、
喉に薬をつまらせて失敗する。


「70錠くらい一気に飲めば死ねると教えてもらった。
上野さんが明日いなくなるからやった・・・」


と供述し、

急ぎ上野の元へ向かう粂川と刑務官。

上野は首吊り自殺を図ったのだった・・・・・・・




第5話 冷たい風

粂川の応急装置もあって、
何とか上野は一命を取り留め、
意識が回復する。

外は冷たい風が吹いている。

数日後、上野が粂川を呼び出す・・・・・


上野
「先生はどうして私を助けたりしたんですかー?
どうして、死なせてくれなかったんですか・・・・
どうして、生きなきゃならないんですか・・・・」




第6話 今、医者として 

上野が重い口を開く。

上野にとって「彼」の存在が
塀の中でも生きていく原動力だった。

だが、

上野の彼は両親が許さないことを理由に
身元引受人を断ってきたのだ。

全てを棄ててまで「彼」を選んだ上野にとって、
絶望でしかなかったのだ。



第7話 この空の下で

粂川は上野と宮坂を会わせることを
刑務官に提案するも断られる。

しかし、

刑務官の粋なはからいで、
二人は対面する。

宮坂
「あらー、上野じゃないーっ」

宮坂のいつも明るい口調に
粂川も上野も宮坂も笑うのだった・・・・・




第8話 塀の中の命

刑務所での「慰問の日」。

合唱団の演奏と歌が行われていたが、
そこに参加する粂川。

そこで妊婦の受刑者を見かける。


五十嵐理乃(20歳・恐喝罪で懲役2年)という女性で妊娠8ヶ月だ。

粂川が健康診断すると、
「妊婦高血圧症候群」であり、
お産の際は母子共に危険がある。


だが、そのことを伝えるも、
一向に妊婦の自覚のない五十嵐。


そんな姿に腹を立てる粂川であった・・・・


しばらくして、

大部屋で受刑者が喧嘩
しているという情報が入る。

しかも、妊婦だという。

そう、喧嘩しているのは、五十嵐理乃であった・・・・・




感想

女子刑務所というマイナスなイメージが強い場に、
正義感が強く、何事も明るく生きようとする粂川。

このマイナスとプラスのバランスの駆け引き
物語を面白くしていると思う。

扱っている内容もリアリティがあり、
どんどん引き込まれる。

そして、画のタッチも見やすくなっている

「ムショ医」をまずは試し読み、もしくは本編を読みたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「ムショ医」と検索して下さい)

BookLiveで読んでみる(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「ムショ医」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる





『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る