「リミット」2巻のネタバレと感想です。

以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「リミット」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「リミット」と検索して下さい)


「リミット」2巻のあらすじ

SCENE4 見えないもの、揺るがないもの

ハルが今野に襲いかかるが、神矢がそれを冷静に止める。

そして、神谷は今野を奴隷として外に連れ出し、助けるのだった。

自分も他人も信じられなくなった今野は深い絶望感をを抱くが、翌朝になると、ハルが食糧を分け与えに来てくれる。

さらに、神矢の生きようとする力強い姿に勇気づけられ、今野は立ち直るのだった・・・


SCENE5 この手に、つかみとる

バス営業所では、バスが次の現場に到着していない事が問題になっていた。

そのため、従業員がバスを山の中へ探しに行く。


交流キャンプ3日目、今野とハルと神谷は山中の川辺で食糧の調達をしていた。

神矢の祖父から教えてもらった知識の甲斐あって、3人は大量の魚を獲ることが出来る。

そして、その帰り道で、神矢はそろそろ救助隊が動くだろうと予想するのだった。


その頃、バス営業所の従業員が山中をくまなく捜してもバスの形跡がないことから、事故が起こった事を悟るのだった・・・


SCENE6 黒い影

神矢と今野とハルが3人で洞窟へ帰っていると、霧が濃くなる。

今野とハルはその霧の中、洞窟の前で人影を目撃する。

そのため、4人(盛重、神矢、今野、ハル)はその影を確認しに向かう。

一方、薄井は自分が見捨てられるのではないかと言う不安から孤立感を強め、ついにはが盛重が忘れて置いていた「鎌」を手にするのだった・・・


SCENE6 すれ違う心

薄井は盛重の「鎌」を持って、失踪する。

それを今野は追いかけ、一緒に戻るように説得するも薄井に拒絶される。

薄井に対して何も出来ない非力さを感じながら今野は洞窟に戻ると、神矢が魚の調理をしていた。

その無情さに今野は怒りと失望を感じ、みんなの心は再びバラバラになる。

そして、それを遠くから見つめる視線が・・・

ここまでのあらすじの詳細は、本編の方をお読み下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「リミット」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「リミット」と検索して下さい)

「リミット」2巻の感想

今巻は神矢のキャラクターが際立った回でした。

神矢は常に物事を冷静に判断していくので、このような緊急時に頼りとなる存在です。

しかし、最後のシーンでは、それは”冷静”ではなく”冷酷”だったという描き方になっていくところは、人間ドラマとして面白く読めました。

そんな神矢ですが、

「大切なのは、明るい未来を思い描くこと。一番いけないことは、過去に心を奪われる事・・・」という心に響くセリフがあります。

これを漫画のあらすじの流れ上で読むと、もっとしっくりするので、是非、本編の方を読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「リミット」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「リミット」と検索して下さい)







漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる