「死刑囚の最期~葬られた心編~」(烟巻和美/丸山勇樹/入倉ひろし)のネタバレと感想です。

また、漫画1冊をほぼ無料で読める方法も紹介してます。

以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「死刑囚の最期~葬られた心編~」と検索して下さい)

ebookjapanで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「死刑囚の最期~葬られた心編~」と検索して下さい)


「死刑囚の最期~葬られた心編~」(烟巻和美/丸山勇樹/入倉ひろし)のあらすじ

終わらないピクニック

宮崎勤は死刑が確定した後も、アニメ雑誌のスクラップを作っており、まるで他人事のような様子だった。

宮崎は公判で誘拐ではなくピクニックだったと主張し、犯行を「鼠人間の仕業だ」と語っている。

自分に送られてきた手紙などは、壁際に高く積み上げていた。

その後はスタジオジブリの映画を見まくり、人間嫌いの勤にとっては快適な部屋で毎日をすごす。

勤は自分のことをもっと知ってもらうために、特定のマスコミとやり取りをするようになったのだった。

母親が面会に来ても勤は一言も話さない。

勤は母親を偽物の親だと思っていて、死ぬ前に本当の父親について聞き出したいと思っていた。

勤は母を「母の人」と独特の言い回しで表現する。

こうした独特の言い回しは宮崎勤語と呼ばれた。

勤は高校の時にいじめを受けていて、殺した女の子たちが夢に出てきて、「優しいことをしてくれてありがとう」と言ってくると語っている。

宮崎は死刑が執行される直前まで、「自分には関係のないことだ」と言う態度を貫くのだった


壊れた人形

山地悠紀夫は女性を殺した様子を、詳細に饒舌に語っていた。

担当した刑事は、悠紀夫を「人間じゃないと感じた」と言う。

悠紀夫には驚くべく過去があった。

少年院を出所した2年後の16歳の時に母親を金属バットで撲殺していたのだ。

悠紀夫は公判で「殺す相手は誰でもよかった」と語っており、「逮捕されなかったら同じことを繰り返した」と言って反省を見せていない。

拘置所ではずっと本ばかり読みふけっており、言葉遣いも丁寧だった。

悠紀夫は小学生の頃いじめを受けており、相手と話を合わせるのが苦手だった。

父親は酒乱で、どこにも逃げ場がなく、16歳で悲劇を起こす。

母親には借金があり、悠紀夫は交際相手と親密な関係になったことがきっかけで、凶行に及んだという。

その女性について悠紀夫は黙秘を続け、弱さを隠すように強がっているように思えたが、死刑は確定してしまった。

母親を拒絶し、悠紀夫は「生まれてくるべきではなかった」と自分で語っている。

遺族に対する謝罪は最後までなかった・・・

※これより先のあらすじの詳細を知りたい人は、本編の方を読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「死刑囚の最期~葬られた心編~」と検索して下さい)

ebookjapanで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「死刑囚の最期~葬られた心編~」と検索して下さい)



「死刑囚の最期~葬られた心編~」(烟巻和美/丸山勇樹/入倉ひろし)の感想

宮崎勤に関しては、拘置所でも徹底して異常なことばかり繰り返している印象を抱きました。

公判でも遺族の心を逆なでするような態度だったことから、本当に悪いことをしたという自覚がなかったように思えます。

母親との不仲や、いじめを受けていたことは山地とも共通の過去なので、犯罪心理に大きく関わるのではないかと思いました。

どちらも愛情に飢え、人間らしい心が育たなかったように感じます。

是非、本編の方でこの続きを読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「死刑囚の最期~葬られた心編~」と検索して下さい)

ebookjapanで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「死刑囚の最期~葬られた心編~」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる



コミック以外にも興味がある方は・・・

FODプレミアム会員ならば、対象の漫画が無料で読めて、15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

  さらに、FODプレミアム会員限定で8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので、FODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて毎月8日には500ポイントも無料でゲット出来ちゃいます!

つまり、合計で最大1200ポイント(1200円分)ゲットできるので、漫画2~3冊分は無料で読めます。

しかも、FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題です。

当然、大賞のドラマ・映画・バラエティも見放題です。

是非、初回1ヶ月無料のFODプレミアム会員を試してみてください。


『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る