「生贄少女」(池田ユキオ)のネタバレと感想です。

また、漫画1冊をほぼ無料で読める方法も紹介してます。


以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。

たったの108円(まんが王国では100p)で読むことが出来ます!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「生贄少女」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「生贄少女」と検索して下さい)

「生贄少女」(棄てられた子供たち vol.1)作:池田ユキオのあらすじ

ボス猿のマサル

児童養護施設ゆうさと園に新しく入園した小学校六年生の荒井咲。

入ったばかりの咲に加奈という少女が親切にしてくれる。

しかし、その園のボス猿であるマサルに荷物チェックと称するイジメにも咲は遭ってしまう。

イジメられても、誰も見て見ぬふり・・・

さらに、マサルはソファの綿を食べていたせいじという少年に、トイレのスポンジを口に詰め込んでイジメだす。

咲は見るに見かねて、「やめてっ!!」と止めようとするが、加奈がすぐにマサルに謝罪を入れるのだった。

そして、加奈は咲にマサルがこの園を力で支配していることを教え、「ここで生き残るには、心の電源を切るの」とアドバイスするのだった。



園での生活

この園では問題を抱えて異常行動を起こす園児が多いが、マサルへの恐怖で統率が取れているという。

そのため、職員はマサルに何も言えないのであった。

そして、マサルはどんどん力を増していく。

そんなマサルに加奈が取り入っている様に、咲も心の電源を切って取り入るようになるのだった。

そんな中、咲の心の支えとなるのは、おばあちゃんの作ってくれたぬいぐるみ

咲はそれを大事にしていたのだった。





脱走計画

職員がミーティングで別棟にいる間、マサルは園児全員を集会室に集合させる。

そして、明日の0時に「脱走して渋谷に行く」計画を皆に伝えるのだった。

加奈は咲にマサルの目を盗んで2人で脱走することを提案する。

翌日、咲はぬいぐるみがなくなり探していた。

その時、加奈が職員と仲良くしているのを見つける。

さらに、探していると、せいじという少年がぬいぐるみを口に頬張って食べていた。

その事で嫌気がさした咲は園での生活にうんざりし、深夜0時に脱走するのだった。


最終話・結末

深夜0時に園児達全員で脱走を試みるも、職員が待ち構えていた。

さらに加奈は咲に「ばいばーい」と告げるのであった。

それで、咲は全てを悟る。

職員に計画をチクったのもぬいぐるみをせいじに与えたのも加奈だったことを・・・

咲はマサル達と逃げるが、途中でマサルの子分たちは施設に戻って、マサルに代わる新しい支配者になろうとする。

しかし、既に園は加奈によって支配されていた。

一方、マサルと2人きりになった咲であったが、園の一歩先を出るとただの捨てられた子供に成り下がったマサルの下から咲は立ち去るのだった。

心の電源を切って・・・

ここまでのあらすじの詳細を知りたい人は、本編の方を読んで下さい!!

たったの108円(まんが王国では100p)で読むことが出来ます!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「生贄少女」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「生贄少女」と検索して下さい)


「生贄少女」(棄てられた子供たち vol.1)作:池田ユキオの感想

咲に親切にしてくれていた加奈がまさかの悪女でした。

しかし、マサルに取り繕いながら、一方ではマサルの事をバカにしていた様子からそれは伺えます。

そして、園の中ではボス猿であったマサルでしたが、園の外に出ると単なる弱い青年に・・・

「井の中の蛙」という言葉が似合います。

この物語はかなり少ないページ数ですが、楽しく読むことが出来ました。

値段もたったの108円(まんが王国では100p)で読むことが出来るのでお手頃です。

是非、本編の方を読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「生贄少女」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「生贄少女」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる



コミック以外にも興味がある方は・・・

FODプレミアム会員ならば、対象の漫画が無料で読めて、15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

  さらに、FODプレミアム会員限定で8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので、FODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて毎月8日には500ポイントも無料でゲット出来ちゃいます!

つまり、合計で最大1200ポイント(1200円分)ゲットできるので、漫画2~3冊分は無料で読めます。

しかも、FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題です。

当然、大賞のドラマ・映画・バラエティも見放題です。

是非、初回1ヶ月無料のFODプレミアム会員を試してみてください。


『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る