「白竜」21巻(天王寺大/渡辺みちお)の結末のネタバレと感想です。

また、漫画1冊をほぼ無料で読める方法も紹介してます。

以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「白竜」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「白竜」と検索して下さい)


「白竜」21巻(天王寺大/渡辺みちお)の結末のあらすじ

暴力の④ 破綻密談

鬼島が次の汐留戦でも負けると断言する白川。

鬼島は桑田に今回も予定価格を聞き出してくるように懇願するが、談合疑惑の報道のせいで鉄道会社内部でも箝口令が敷かれているため、「情報はもらせない」と桑田は首を横に振るのだった。

鬼島はそれでも引き下がらず、今度は自ら桑田を接待するが、桑田は決して折れることがなかった。

打つ手のなくなってしまった鬼島は、藁にもすがる思いで白川の名刺を 取り出す。


暴力の⑤ 密談社会

一度は揺らいだが、結局ヤクザということが引っかかり、白川に頼ることを諦める鬼島。

チャン・リーは日本の役人たちの本質を見事に見抜いていた。

再度桑田に詰め寄り、今度は山本より上の立場の3人を紹介してもらい恥もプライドも捨てて接待したが、収穫は全く得られなかった。

結局、白川に連絡を取り、頼ることにする鬼島。

白川は汐留の予定価格を一週間で入手すると約束し、2社に不動産鑑定を依頼し予定価格を見事に割り出していた。

ただし、それでチャン・リーに勝てるかと白川は自問する。





暴力の⑥ 苦い密談

予定価格がわかっても、リーがいくら上乗せしてくるか、予想することも難しいということに気付かされた鬼島。

高値をつけて落札しても博通の信頼を失うだけだと言われ、それを打破する方法も自分で見つけるんだと、白川に見放されてしまう。

鬼島は支社長からも勝てる金額をはじき出すように厳命され、まさに八方塞がりの状況に追い込まれてしまった。

白川にすがりつき、リーが入札する金額を割り出す以外、勝つ方法がないと言われてしまう鬼島。

白川はそれが自分なら出来ると、胸を張って鬼島に宣言するのだった。


暴力の⑦ その名は、白竜

リーの入札価格を知ることが出来るのは、入札日当日、期限の2~3時間前だと言う白川。

鬼島はその言葉を信じ、待ち続ける事を誓う。

そして、入札日当日になり、入札3時間前にはさすがに焦り出す支社長。

その時、白川から電話が鳴り、リーの提示した金額が判明した。

結局予定価格に十億上乗せしただけで、汐留の一等地を落札した村尾建設。

白川は入札保証金からリーの入札価格を割り出したと告白し、経営している清掃業と村尾建設の提携にこぎつけた。

リーは白竜という名の男に負けたことを、胸に刻んでおくのだった。

※ここまでのあらすじの詳細を知りたい人は、本編の方を読んでみてください!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「白竜」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「白竜」と検索して下さい)



「白竜」21巻(最終巻)の結末の感想

実際にこういった談合が建設会社や鉄道会社で行われているのかと思うと、素直に楽しんでいいものか戸惑ってしまいます。

それくらいリアリティがあって、役人にはこういう理由で天下りしたり、接待で入札価格を聞き出すために大量の経費を使ったり、それが当たり前に行われているのだろうなと、日本の役人を揶揄している感じがとても面白かったです。

白川はヤクザというよりも、経営コンサルタントとかアドバイザーの方が向いているのではないかと思うくらい頭の切れる人でかっこよかったです。

是非、本編の方を読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「白竜」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「白竜」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる