「蟻の王」1巻のネタバレと感想です。


以下、ネタバレ情報が含まれます。
自分で知りたい!という方は以下のリンクから
無料立ち読みをすることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓
BookLiveで読んでみる
(リンク先の検索窓で「蟻の王」と検索して下さい)



「蟻の王」1巻のあらすじ

六道鬼三郎が死んだ・・・・・

昭和の経済を支えた最後の大人物で、
一代にして六道財閥を築き上げた人物である。

彼には子供が3人いるが血は繋がっていない。

だが、血の繋がった子供が一人いる。
それが、亜久里四郎である。
県内「会ったら逃げるのオススメ不良ランキング」殿堂入りの男だ。

そんな四郎が家に帰ると、
根古長吉という老人が部屋に座っていた。

長吉は六道鬼三郎の側近だった人物だ。

四郎は長吉から鬼三郎の遺産を
放棄するようにお願いされる。

さもないと四郎が殺されると言うのだ。

しかし、四郎は迷わず断る。

それでも、長吉は四郎に遺産を
放棄してもらうという。

長吉は鬼三郎から死に際に
四郎を守るように遺言を残されていたからだ。


—————————————————–
一方、鬼三郎の長男の六道龍太郎は、
「蟻の王」を目指していた。

蟻というのは貪欲で凶暴な悪党のことで、
その悪い蟻の頂点に立とうとしているのだ。


だが、一人邪魔者がいる。
それが、亜久里四郎だった。

亜久里四郎が家に帰ると・・・・・・・

これより先のあらすじは、
実際にあなた自身の目で読むことをお勧めします!
↓ ↓ ↓ ↓
BookLiveで読んでみる
(リンク先の検索窓で「蟻の王」と検索して下さい)



「蟻の王」1巻の感想

この漫画で特徴的なのは、
画の美しさ
かなり綺麗なので読みやすいです。

そして、

キャラクターも魅力的です。

例えば、
主人公の亜久里四郎が、
電車の中の不良をぶっ飛ばします。

その四郎を正義の味方のように思い、
安心して声をかけ、宥めた客も

亜久里四郎
「残念でした。俺はただの悪いヤツだよ。」

といってぶっ飛ばします。

これにはちょっと笑えましたが、
何者にも囚われずに行動している四郎は魅力的です。


そして、四郎に誠実に使える根古長吉の
老人とは思えない身体能力は見ていて面白いです。

「蟻の王」1巻はテンポも早く、スカッとする漫画なので、
まずは無料試し読みから読むことをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓
BookLiveで読んでみる
(リンク先の検索窓で「蟻の王」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる





『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る