「逆運命の人」の
あらすじと感想です。

以下、ネタバレ情報が含まれます。

自分で知りたい!という方は以下のリンクから
無料試し読みをすることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「逆運命の人」と検索して下さい)

BookLiveで読んでみる(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「逆運命の人」と検索して下さい)





「逆運命の人」のあらすじ

リアル(現実)よりも、
より多くの時間を虚構(妄想)の中で
生きる人種を”腐女子と言います。

BL漫画家のまどりもその一人でした。

そんなまどりが担当編集者とカフェで
打ち合わせをしていると、
男女の修羅場カップルの声が聞こえてきます。



「うっさいなーもう
やらせてくれないならとっとと帰れよ。
時間がもったいないだろ」


まどりがそのように言い放つ
超絶鬼畜キャラを見てみると、

あまりにも普通な会社員でした。


その後、まどりが帰宅の途に着き、
家の中に入ろうと、

ドアに手をかけた時に横を見ると
隣人の男が、先程の鬼畜キャラの男だったのです。


ある日、

まどりがポストの郵便物を確認していると、
隣人の男が話しかけてきます。

そして、夜の食事に誘われるのでした。

さらに、まどりは食事の後に家まであと5歩のところで
彼に部屋に引きずり込まれ、一夜を共にします。

超理想的な攻めで悶絶する日々を過ごすまどりでしたが、
ある日、彼の部屋の前に次から次へと女性が行き来するのでした。

もしかしたら、彼は女性にだらしない男性!?

それ以降のネタバレについては本編でお確かめ下さい。
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「逆運命の人」と検索して下さい)

BookLiveで読んでみる(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「逆運命の人」と検索して下さい)




「逆運命の人」の感想

主人公のBL漫画家のまどりの心の声が
コミカルに描かれていてとても面白いです。

それに周りのスタッフの人達も
それぞれキャラクターがあって、
主人公との絡みは楽しめます。

ただ、展開がすごく早すぎです。

「腐女子がそんなに早く男性と一夜を共にするか?」


なんて思ってしまいますし、
だらしないとも思ってしまいます。

現実の人間を通して、
結局は自分の妄想を楽しんでいるのでしょう。

腐女子が現実の恋愛にどのように悶絶するのか
実際にあなた自身の目で読むことをお勧めします!
↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で読んでみる(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「逆運命の人」と検索して下さい)

BookLiveで読んでみる(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「逆運命の人」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる





『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る