「遮那王 義経」22巻(沢田ひろふみ)のネタバレと感想です。

また、漫画1冊をほぼ無料で読める方法も紹介してます。

以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「遮那王 義経」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「遮那王 義経」と検索して下さい)


「遮那王 義経」(沢田ひろふみ)22巻のあらすじ

第七十六話 ここが好きだから

ついに清原残党の首領清原光衡を追い詰めた義経一行。

光衡は今回の企てにより秀衡には勝ったが、「義経の存在が全ての誤算を招いた」と語る。

「命じられた通り最初に消すべきだった」と後悔する光衡。

配下の高田が諦めずに斬りかかってくるも、義経の仲間によって一瞬でやられてしまった。

3代に渡る高田の忠節を感謝しながら、光衡は絶命した高田の目を閉じてやる。

義経に向かって「なぜ藤原に肩入れするのか」と問いかける光衡。

「同じ立場だ」と光衡は言ったが、義経は「民を不幸にするのは悪だ」と言って、光衡を完全に否定するのであった。

斬りかかってきた光衡の刀を何とか受け止め、義経は甲冑を傷つけられながらも何とか相手に斬り込む。

そこで光衡は降参し、自らの首を斬って自害するのであった。





船が沈んでいくのを万感の思いで見据える義経たち。

平泉を守れたと皆は喜び、義経もほっと息をつくのであった。

泰衡は生きて戻れたことを義経に感謝し、盛や佐藤にも礼を言う。

そこへ木の陰に隠れていた龍也が現れ、「捕まえろ」と言う泰衡を義経は止めるのだった。

清原に騙されて利用された龍也の処遇に悩む義経。

しかし、龍也が「吉川光三郎を殺したのは自分だ」と白状し、自分を斬らせるために泰衡をわざと挑発するのであった。

それに気づいた義経が泰衡を止めようとするが、泰衡は「吉爺の仇は俺がとる」と言って聞かない。

龍也は斬りかかってきた泰衡の太刀筋を馬鹿にし、その時、義経は泰衡を人質に取っていた幹部が死体で発見されたと報告され龍也の仕業だと確信した。

だが、龍也は待っていたように泰衡の刀を受け入れ、「すまなかった」と言いながら倒れてしまう。

泰衡は驚いたが、義経から罪を償うために殺されに来たと聞き、納得するのであった。

その頃、平泉館では範季から行良が絶海の孤島に遠流を言い渡されている。

義経たちは今回の戦いで犠牲になった人の墓を作り、偲んでいた。

「平泉に平和が戻った」と喜ぶ義経。

たった1人で一国を救った義経が平家を相手にしたらどうなるだろうと、誰しもが思うのであった。

※これより先のあらすじは、本編の方を読んでみて下さい!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「遮那王 義経」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「遮那王 義経」と検索して下さい)





「遮那王 義経」(最終巻)22巻の感想

光衡と義経が一対一で対峙した時はひやひやしましたが、斬られる前に切り込んで光衡の太刀筋を狂わせるあたりはさすがだなと思いました。

それだけで光衡があっさりと降参してしまったのには驚きましたが、最終的には平泉に平和が戻ってよかったです。

自分の過ちを償うために斬られにいった龍也はとても男らしかったです。

龍也の死は紙一重しか違わない出発点だった義経には、今後の教訓になったに違いないと思いました。

是非、この続きを本編の方で読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「遮那王 義経」と検索して下さい)

BookLiveで無料試し読み(PCの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「遮那王 義経」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる



コミック以外にも興味がある方は・・・

FODプレミアム会員ならば、対象の漫画が無料で読めて、15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

  さらに、FODプレミアム会員限定で8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので、FODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて毎月8日には500ポイントも無料でゲット出来ちゃいます!

つまり、合計で最大1200ポイント(1200円分)ゲットできるので、漫画2~3冊分は無料で読めます。

しかも、FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題です。

当然、大賞のドラマ・映画・バラエティも見放題です。

是非、初回1ヶ月無料のFODプレミアム会員を試してみてください。


『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る