「BLUE GIANT」10巻(石塚真一)のネタバレと感想です。

また、漫画1冊をほぼ無料で読める方法も紹介してます。


以下、ネタバレ情報が含まれます。

しかし、内容は自分で知りたい!という方は以下のリンクから実際に読んでみることをお勧めします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「BLUE GIANT」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「BLUE GIANT」と検索して下さい)


「BLUE GIANT」10巻(石塚真一)のあらすじ

第73話 REMEMBER

手が震えている雪祈の緊張をフレッドがほぐす。

雪祈はソーブルーで演奏する今に至るまでのことを、ステージに上がりながら思い返していた。

演奏が始まり、世界レベルのプレーに気圧される雪祈。

ミスしてしまったが、誰ひとりとして乱れることはなく、これがプロなんだと思い知らされていた。

フレッドのソロに今までの自分の努力を思い出す雪祈。

ソーブルーでやる最後のソロかも知れないと思いながら、一心不乱にピアノを叩くのだった。


第74話 PASSION DANCE

雪祈のソロがいよいよ迫り、悔いのないようにと気を引き締める。

雪祈はノーブルーのピアノはナインフットで、まるで別世界で弾いているようだと感じていた。

大は憧れの舞台で演奏する雪祈に「ここからどうするよ」と問いかける。

雪祈は今演奏しているカルテットで一番下手くそだと自覚し、正直にやろうと腹をくくるのだった。

演奏後にフレッドから褒められ、謙遜する雪祈。

手はまだ震えていたが、乗り切ったことに1人で涙していた。

それから2日後、雪祈は自身のトリオはいつソーブルーで演るのかとフレッドに問いかけられる。


第75話 SOMETHIN’ SPECIIAL

19歳でジャズ、しかもソーブルーで演ったということで、雪祈は巷で話題になる。

雪祈の活躍を大も玉田も喜び、大は俺たちもソーブルーに出て雑誌の表紙になろうと決意を示すのだった。

雪祈は正式にトリオのソーブルーでの演奏を打診され、「知名度と曲数から1日2公演でどうか?」と提案される。

大と玉田にはまだ言わず、雪祈は大たちと練習に明け暮れるのだった。

ある日、雪祈はアキコが来るのを待ち、そこでソーブルー出演を発表する。

玉田も大も驚き、アキコは3人に悟られぬよう涙を流すのだった。


第76話 FIRE WALTZ

雪祈は曲作りに精を出す日々を送っている。ジャスは新曲の音合わせを行っていた。

平は3人のための環境づくりに励み、客席の7割方埋まっていた。

雪祈は玉田を褒め、大に「作曲が好きだ」と打ち明ける。

雪祈は「自分の才能恐怖症だ」とおどけてみせ、大には「何万回でも客の前で死ななきゃダメだ」とアドバイスした。

演奏が明後日に迫り、雪祈は交通誘導をしていたが、そこにトラックが突っ込んでくる。

雪祈は巻き込まれ、右腕は折れ曲がってしまった。

※これより先のあらすじの詳細を知りたい人は、本編の方を読んでみて下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「BLUE GIANT」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「BLUE GIANT」と検索して下さい)



「BLUE GIANT」10巻(石塚真一)の感想

雪祈の活躍で3人もソーブルーで演奏が出来ることが決まり、雪祈も作曲への意欲を見せ、3人がいい方向に向かおうとしていた矢先で衝撃の事故が起きました。

ソーブルーでの演奏は間違いなく無理だと思われますが、日常生活を送ることすら微妙な大怪我に、正直雪祈やメンバーの心が壊れてしまわないか心配です。

まさか本当にあの演奏が雪祈がソーブルーでした最後の演奏になるとは思いもしませんでした。

是非、この続きを本編の方で読んで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
まんが王国で無料試し読み(スマホの方はコチラ)
(リンク先の検索窓で「BLUE GIANT」と検索して下さい)

U-NEXT(ユーネクスト)で無料試し読み
(リンク先の検索窓で「BLUE GIANT」と検索して下さい)





漫画1冊を丸々ほぼ無料で読む方法とは?

「無料試し読みの続きが気になる・・・」

「試しに読んでみたいけど、お金を払うほどではない・・・」

「この1冊だけがどうしても気になる・・・」

などと本を読んでいて思った事はありませんか?

どうしても気になる本は1冊まるごと読みたいですよね。

そんな時にオススメしているのはU-NEXT(ユーネクスト)です。

U-NEXT は、日本最大級のビデオオンデマンドです。

映画、ドラマ、アニメなどの動画が最新作から名作まで80,000本以上配信。

それをPC、スマートフォン、タブレット、テレビなどで今すぐに楽しめちゃう新しいエンターテイメントサービスですが、実は電子書籍のサービスもあるのです!!

31日間の無料トライアルがあるので、それに登録すると無料でサービスを受けられます。

しかも、今なら600円分のポイントも付いてくるので、有料の作品もお得に(ほぼ無料で)楽しむことが出来ます!!

また、31日間の無料トライアル中に退会すれば、料金は一切かからないので、まずはU-NEXT(ユーネクスト)のトライアルで好きな漫画を楽しんで下さい!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を読んでみる



コミック以外にも興味がある方は・・・

FODプレミアム会員ならば、対象の漫画が無料で読めて、15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

  さらに、FODプレミアム会員限定で8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ますので、FODプレミアム全会員にプレゼントされる100ポイントも合わせて毎月8日には500ポイントも無料でゲット出来ちゃいます!

つまり、合計で最大1200ポイント(1200円分)ゲットできるので、漫画2~3冊分は無料で読めます。

しかも、FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題です。

当然、大賞のドラマ・映画・バラエティも見放題です。

是非、初回1ヶ月無料のFODプレミアム会員を試してみてください。


『dTV』の「声優がマンガを読んでくれる」新しいサービスとは?

月額500円という価格破壊なサービスで
話題となっている動画配信サービス『dTV』

スマホやタブレットでいつでもどこでも様々な動画を見られますが、
そのサービスの一つ「マンガ」が非常に画期的なんです!!

何と、話題のマンガにプロの声優によるフルボイス効果音がついていて、 ムービーとして楽しめるというもの。

つまり、「プロのによる漫画の読み聞かせ」なわけです。

一度見たらクセになってしまいそうな声付きマンガ。
しかも、会員登録した方は初回31日間は無料でお楽しみ頂けます! 是非、色んなマンガを声付きで楽しんでみて下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『dTV』でマンガを読んで見る